王様の耳はロバの耳と穴を掘って叫びなさい 1

2017年、すでに半分になろうとしている。誰に見せるわけでもないけれども同じ轍を踏まないよう未来の自分に残す。できるだけ毎日綴る。心の内を残すことを目的としているから日に何度も投稿することもあるだろう。いつからだろう笑うことを忘れたのは。ひとりでも寂しくないって思い込もうとした時からだったとおぼろげながら思う。固有名詞は伏せるけど完全に自己中に綴るので不愉快になる人がいるかもしれない。やめない。

 

「自己紹介」

38歳、2016年11月に地方に転居してきた、生まれ育ちは東京。

つーか半年前までずっと東京。

 

今年は田舎の方に引越しをして新しい会社で働いたところから始まった。が、健康上の理由ともう少し楽をしたいのかもしれない自分とその辺りにうまくつけ入ってきたA社に散々な目にあった。3月、仕事を辞めた。健康上の理由だ。ところが付け入ってきた社には「やっぱり雇うのヤメます」という笑いのネタにもならないセリフを吐かれ本当に一人ぼっちになった。

 

田舎の方は仕事が少ない。都会にいたとしても私にできる仕事はサービス業か飲食業に限られるが、田舎は絶対量が少ないためいい歳こいた私は応募に対する反応すら与えられないことが多い。今まで転職に対しては入りたい会社に必ず入ってきた私としては戸惑いを隠せなかったし始めて世の中を知った。1社受けたら必ずその会社に入ってきたのだ、今までは。自分がやりたかったことは必ずできていたのだけど、もうそれも適わないのね。

 

3社くらい弾かれた後で、次に入りたい会社に対して志望動機なんてありえない。少なくとも私にはない。会社に対して説明できる志望動機なんてないよ。そう本心で言っても受からないだろうけど、と言うところで割と本気で自分の居場所づくりのため自分で仕事を作ることを考え始めた。

 

あのね、主体性のない人は困るって世の中で言われていて自分はその類でないと半ば本気で考えてたのです。でも自分の人生を思い返してみると主体性がないとは言えないまでも結構楽な方向に流れてきたなーって思うことが多かったり、物事を良いように解釈したりしてきたなと思うわけなのね

 

有り体に言うと、覚悟がない・本気じゃない・素直じゃない。少なくとも昔は素直だったと思うのだけど、いつからこうなったのだろう。昨日とあるマナー講座に参加したのだけど、その場の僕の最悪さ加減に嫌気がさした。もともと大人数は好きじゃない、隣に必ず誰か知らない人が座るあー言う場所も好きじゃない。だけどよくある「じゃあ、この件について隣の人と少し話してみてください」と言う講師の方のセリフの後、「悪気はないのですが・・・すみません」と一切隣の優しそうな年上の男性と話をしない上に、講師の方の目が見れない。んー、何に対して腹が立っているのか自分でもわからないけどやり場のないイライラ感に苛まれていた。

 

言われなくてもわかってます。最悪です。

 

実はこの日は時間を間違えた。14時開始を13時半開始と思い込んでいて、45分早く会場入りした。別にそれによって先方には迷惑をかけていない。1時間前から開いていたから。ただ自分自身で消化できなかった、その事実。ただそれだけ。つまり子供なのね。

 

この会の前にコーヒー屋さんに顔を出して2種類のコーヒーを飲んだ。店主の方と話をした中にも自分自身がやりたくてもやってこなかった時間の後悔だけを感じていた。やるやる詐欺だ。僕は色々言い訳する。

 

それらはそれらとして。少しでも建設的に話をしたい。とにかく、3月末に仕事を辞めた。4月と5月はGW中にアルバイトを少ししながら、転職活動もしながら、パソコン教室に通いながら、じゃあのんびりしたらいいじゃないかと自分に言い聞かせながら過ごしたのだけど結局色々なストレスが入り組んでいてのんびりできない。不毛な日を終えて(それでもアルコールに対して弱くなってしまっているため)缶チューハイを買って帰って飲む気分悪くなる頭痛い夜眠れない気分悪いと言うこの悪循環。考えなくてもわかるこの悪循環。

 

正しい生活をすれば少しは歯車が健康に向かうのではないだろうかと考えているところ。すでに不健康極まりない思考ではある。健康自体は問題ない。朝起きる昼動く(昼寝ない)夜寝る、だけは絶対的に自身に対して強制しているから。

 

最後まで考え抜かないことが自分の中の常識と化しているところが良くないところなのかもしれない。自分の居場所は自分自身で作るしかないのだから今からでもやるしかないんでしょう。あ、他人事ってことなのか。

 

趣味は手広い。気になったことはとりあえずやってみる。一つの趣味を一旦終わったかなーって思っても人生上でやめたわけじゃなくて自分の中ではちょっと横に置いていてなん年後か何十年後か知らないけどまた気になったらその続きからやる感じ。明日かも知らんけど。思い立ったが吉日の性格に助けられているせいか行動は早い。フットワークは軽い。また行動力のベクトルも多岐にわたる。思い込みが激しいが、発想の転換が自在である。一人嫌いの一人好き。昨日西へ行っても今日は東へ明日は海中へ潜り出してもこれ日常。自分なりの論理と倫理がある。手先は不器用、思考も不器用。突然始める、動機が不明(と周りはよく言う)だけど自分なりのつながりは当然ある。説明しにくいのでよく端折る。この辺が間違いの元なのはわかってるつもり。和の中心にいる人に憧れる。でも話が下手なので本当に人が集まってきたら悩むと思う。

 

なんかげんなりしてきたので仕切るために一度終わる。

5月っぽい写真載せとく。

f:id:watenarai:20170522111430j:plain